FUKUOKA DUTY FREE TENJIN 福岡天神免税店

menu

国際線への液体物の持ち込みについて

液体物の持ち込み制限について

免税店でご購入された液体物は、機内持ち込みが可能です。
しかし、液体物の持ち込みが制限されている国を乗り継ぎや経由で利用されるお客様は、以下の点をご確認ください。
液体の持ち込み制限がある国では、100mlを超える容器に入った液体物の持ち込みが禁止されており、没収されることがございます。
ただし、次のいずれかの条件を満たす場合は、ご購入が可能です。
詳しくはご利用の航空会社へお問い合わせください。

機内持ち込み手荷物の場合

100ml以下の個々の容器に入れ、1L以下のジッパー付透明ビニル袋に入れた場合は1人1袋まで手荷物として持ち込み可能です。
100ml以下でもジッパー付透明ビニル袋に入れる必要があります。
縦横合計40cm以内が目安です。

1L以下のジッパー付透明ビニル袋 / 100ml以下の個々の容器に入れる

スーツケースでお預けの場合

スーツケースを乗継・経由地点で一度受け取り、乗継カウンターで預けなおす場合は可能です。
ただし、液体物は受託手荷物にお入れください。

100ml以上でも可

検査の対象になる液体物

シャンプー、液体ソープ、ヘアワックス、クリーム、ジェルスプレー、グロス、ゼリー

※上記表示された画像は分かりづらいものの代表例です。
その他にも対象物はたくさんあります。詳しくは、国土交通省航空局ホームページにてご確認ください。

海外でお乗り継ぎのお客様へ

福岡空港からご出発され、乗り継ぎされるお客様がご購入された免税品(液体類、ジェル類、エアゾールなど)につきましては、乗り継ぎ先空港での機内持込を禁じられる場合がございます。
詳しくはご利用の航空会社へのお問い合せください。